Fishing Riding

sueji.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

垂水のツバス

なかなか休みのとれない、この夏ですが、
ようやく今日は、完全オフ。

ってことで、こんな景色の場所で、朝一からロッドをしゃくっておりました。
a0155525_22445633.jpg


目の前に淡路島、右手に明石海峡大橋。
はい、垂水の一文字でございます。

最近、青物が良いとの情報で、渡って参りました。
まあ、「渡った」といっても、垂水漁港の目の前の一文字なので、
出船後、約3分で到着してしまう沖堤ですが…(笑)

今朝は6時の出船のかなり前にスタンバイできたので、狙いの東の灯台に釣り座を確保できました。(嬉)
a0155525_22501892.jpg


さて、今日は大潮。
ただでさえ、潮の流れが激しい明石海峡ですが、朝一から潮がぶっ飛んでおります。(泣)
って言うか、ほとんど激流ですね。

潮上に向かって、メタルジグをブン投げて、底を取ろうと10カウントするかしないかのタイミングで、
ジグは遥か潮下に流されています。ああ

そんなコンディションの中、7時前にファーストバイト。
残念ながら、これはフッキングならず。

その数十分後、40gのメタルジグに明らかなアタリ!
やりとりをしながら、寄せてきたんんですが、痛恨のラインブレイク。
リーダーと、スナップの結束が甘かったようで、その位置がブレイクポイントとなっていました。ああ

この2回のバラシで、今日はもうチャンスは薄いかなー、と
半ば投げやりで、今まで使っていなかったピンク色・30g位のバーゲンセールで買った
メタルジグをキャストして、しゃくっていると、なんだか根掛かりのようなズッシリとした手応え。

念のため合わせてみると、竿先がピクピクしてます。

そこから、再度しっかりと合わせを入れて、ファイトしながら寄せてきて、浮いてきた尻尾は黄色かった。
ようやく、40cm足らずののツバスをゲット!
a0155525_233556.jpg

ブランド物のルアーじゃなくても、釣れる時は釣れるのが、面白いですねー。

今日は、横のしゃくりではなくて、縦のしゃくりに反応が良かったです。
(その結果、右腕がパンパンで、パソコンのキーボードを叩くのも辛い…)


んで、ツバスが釣れたら刺身でしょう!
ってことで、心を込めて造りました。(笑)
a0155525_2374581.jpg


そして、久しぶりの青物だったので、
赤味噌仕立ての、あら汁も作ってみました。
a0155525_23135464.jpg

三枚におろしたあらは、綺麗に洗って、一度熱湯で軽く煮立て、灰汁と汚れを落としてから
出汁にくぐらせて、味噌を溶きます。
魚の味を楽しみたいので、薬味は白ネギだけにしたのも正解でした。

このサイズのツバス一匹でも、全てを食べ尽くせば、かなりお腹いっぱいになります。

この夏の終盤に、剣先イカと、ツバスがルアーで釣れて、
なかなか嬉しい釣果となしました。

青物はこれから秋にかけて、ツバス→ハマチ→メジロ→(ブリ)と大きくなっていくので
まだまだ、楽しめますね。

でも、その前に腕の筋肉を鍛えねば…(と、毎年書いているんですが…とほほ)
[PR]
by sueji99 | 2012-08-17 23:24 | Fishing

舞子の剣先イカ

お盆も仕事・仕事で、あまり楽しくないので、夕食後に舞子の海を偵察に行って来ました。

舞子は、神戸の西、明石の東という位置で世界一の吊橋、「明石海峡大橋」のたもとが、
広い釣り場になっています。

明石海峡と言えば、急流で有名ですが、その潮に乗って今、「剣先イカ」がよく釣れているらしいです。

初夏の神戸港の風物詩の「スルメイカ」は、毎年釣りに行っているのですが、
「剣先イカ」は、はじめて。
何年かに1回、岸から釣れる年があって、今年はそのアタリ年のようです。

キビナゴを餌とするスルメイカ釣りとは違い、剣先イカは、イカ用のルアー「エギ」で釣れるところがルアーマンにはたまりません。
今回使った赤いエギが、剣先イカの反応が良ろしいようで…

今、この釣りで流行のリグは、こんな感じ。
a0155525_21331379.jpg

2.5号ほどの小さなエギの前に、漁師さんが船でイカを釣る時に使う「スッテ」と呼ばれる疑似餌を、
アシストリグとして仕込んだ仕掛けを、皆さん使っています。

もともと、エギも日本古来のイカ用の疑似餌なので、相性はバッチリなのでしょう。
このスッテのアシストリグによって、大きな群れが入ってくると、ダブルヒットもあるとか?


さて、久しぶりの明石海峡大橋のたもとにに、午後8時頃に到着。
流石に、釣れている情報が回っているので、凄い人です。(苦笑)

それに加えて、この日は「南の風8m」という予報通り、海は大荒れで、明石海峡特有の
強い潮の流れの影響もあって、皆さん仕掛けがお祭りしまくり!(泣)

自分も、4回くらい隣の方とマツッてしまいました。(大泣)

そんなこんなの狂想曲の中、ようやく風もましになった午後10過ぎに待望の1杯目。
サイズが小さくて、いつ乗ったのかあまりわからない、「釣れちゃったパターン」でした。
a0155525_2146783.jpg


この剣先イカは、アオリイカのエギングのようにバシバシしゃくらずに、手首を少し返すだけの
トゥイッチ的なしゃくり&フォールで十分釣れるようですが、
流石にこの荒れ方だと、イカも底に避難しているのか、なかなかアタリが続きません。

そうこうしている内に、釣れないので釣り人も減っていた午後11時過ぎに、明確なアタリ!
ようやく少しマシなサイズの剣先君が釣れました。
a0155525_21471539.jpg



で、結局持って帰ったのは、この2杯。
a0155525_21481779.jpg

はじめての剣先イカエギングとしては、まあこんなもんでしょう。(苦笑)


釣ったこの日の内に、胴体は刺身用に、ゲソとエンペラなどは塩焼き用に処理して、一晩寝かせて、
翌日、調理してありがたくいただきました。
a0155525_2150454.jpg



まあ!なんということでしょう。

今までいただいてきたスルメイカは、刺身にすると少し飴色がかったネットリとした食感ですが、
やはり剣先イカ。

その純白の色合いと共に、噛んだ瞬間の適度の歯ごたえの後からくる、柔らかさと甘さは、
スルメちゃんとは違う、気品を感じさせてくれる食感でした。
(ごめんね、スルメちゃん)

でも、これも釣りたてを造りにすると、おそらく歯ごたえだけが際立ってしまったと思います。
釣った魚の中でも、特にイカは刺身でいただく場合、一晩冷蔵庫で寝かせるのが、
美味しくいただく秘訣だなーと、今回も感じた夕餉でございました。

この剣先イカの群れは、前回は8月末までは舞子の海岸付近にいてくれたようなので、
タイミングが合えば、是非とも再チャレンジしたいなーと思います。
[PR]
by sueji99 | 2012-08-16 22:14 | Fishing

神戸港タチウオ調査2012  その2

この前、神戸港での夏タチの反応が良かったので、調査第2段です。

今日の目標は、ソフトルアーの「マナティー」ではなく、
同じOZタックルのキャスティングジグ「ZZ-STAP」でタチウオを釣ること。

このZZ-STAPは、一般的なメタルジグとは違い、マナティーを使ったワインドのアクションそのままで、
遠く、深くに潜むターゲットを仕留めることをコンセプトに開発されています。

なので、あまり強くしゃくり過ぎると、かえってジグのフックがラインを拾って「エビ」になってしまうことが
多いので、わんやりしゃくってポーズを入れて、ジグがテンションフォールしている間か、
次のしゃくり始めに、がツン!と食って来ます。

この日のファーストヒットも、まだまだ昼間の光が十分に射す18:00ごろ。
狙い通り、ZZ-STAPをフルキャストして、底を取って、数回目のしゃくりの後のフォールで食ってきました。
a0155525_2333011.jpg

サイズは、チビですが、やはり固いのんで釣れると、ちょっと嬉しいんですね。(笑)

幸先の良いスタートでしたが、こんな素晴らしい夕焼け空の下、
カラーを変え、ルアーを変えてみても、一向にアタリが続きません。(笑)
a0155525_23485852.jpg


日が落ちてから、常夜灯に照らされた足元の海面には、エンピツサイズのサヨリが悠然と泳いでいて
前回のように、追い詰められたベイトのイワシが逃げ惑うことも、それを追ってジャンプするタチウオの
姿も見られません。

こんな活性が低い状態にも関わらず、バッグの中に残っていた「ケミホタル」は昨シーズンのものだからか
全然発光してくれなくて、アピール力ゼロ。

おまけに、タイドグラフをチェックすると、ちょっと前の時間から潮位はほぼ水平状態。とほほ

で、こんな時の最終兵器はやはり「匠魚」です。
ケミが発光しないので、光を当てると発光してくれる「スーパーグロー」にヘッドランプの光を照射して
むりやり光らせて、大きな尻尾がひらひらしていることを意識したアクションで、タチウオを誘うと
なんとか3本をゲット。
a0155525_23464566.jpg


まあ、前回より数は全然伸びませんでしたが、キャスティングジグで釣れたのと、
最悪の活性状態で、なんとか工夫して釣れたってことで、まあいっかー!
ってことにしておきます。

神戸港のタチウオ。
まだまだ、これからです。
[PR]
by sueji99 | 2012-08-02 23:51 | Fishing