Fishing Riding

sueji.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

パンジー観察日記 10  11月25日

仕事に追いかけ回されて、ゆっくりパンジーの観察も出来ない日々が続いていましたが、
なんとか一段落したので、今朝、苗のポットを観察していたら…

とうとう、つぼみが膨らんでいました。
a0155525_16375274.jpg


あんな小さなタネが、とうとう花を付けるまでに成長しましたね~。

んで、苗はどんな感じかというと、
a0155525_1639266.jpg


こんなに一杯、葉を茂らせています。


各色とも、トレーの中で、ぎっしりと育っているので、
a0155525_16405368.jpg

次の休みには、いよいよハンギングと、寄せ植えを作ろうと思います。







そして、開花と言えば…

2年前に苗木を買って、こつこつ育てていた沈丁花が、
とうとう、花を付けました。
a0155525_16424965.jpg


こんなに小さな花なのに、鼻を近づけると、あの清々しい香りが漂ってきます。


でも、沈丁花の花って、確か年が明けてからではなかったかな?

まあ、この香りを長く楽しめればいいなと思います。
[PR]
by sueji99 | 2010-11-25 16:46 | Floweres

第1回HUB倶楽部ミーティング

バイクツーリング雑誌で活躍してきたカメラマンさん・イラストレーターさん・ライターさんが中心となって、
既成のメディアの枠を超えた「ミニコミ・メディア」を造ることを最終目的に、立ち上げた「HUB倶楽部」の
第1回ミーティングが、長野県・箕輪市の樽尾沢キャンプ場で開催されたので参加して来ました。

神戸から、樽尾沢キャンプ場までは、約400km+α。
ざっと計算して、4時間半から5時間ってところです。

一部のメンバーは、前ノリで金曜日の夜からキャンプしているので、少しでも現地に長く居たいと思って、
土曜日の朝5:30出発。

さすがに、この時期は夜明けが遅い。
走り始めて、6:30頃、ようやく朝日が顔を出しました。

あまりにも寒いので、伊吹山PAでホットドリンクタイム。
a0155525_221255.jpg

今回は、ダッチオーブンも積んでいるので、結構な過積載です。(笑)

東名高速から、中央道に入って、恵那山の長いトンネルを越えると、左に中央アルプス、
右に南アルプスが、ドーンと迫って来て、旅気分が高まってきます。

南アルプスの山頂は、既に雪景色。

そんな絶好のロケーションの中を、たくさんのバイクが走っていました。
そんな中で、やはりGSと並走すると、お互い親近感があるので、自然と手でサインを送ってしまいます。

実はその内の一台は、偶然、このミーティングに参加する仲間だったんですが…(笑)

高速道路を降りて、キャンプ場へ通じる道沿いの紅葉も、標高が上がるにつれて鮮やかになっていきます。
a0155525_22111994.jpg


最寄りのスーパーで買い出しを済ませ、キャンプ場に到着すると、すでにたくさんのライダー&キャンパーが集まっていて、紅葉の鮮やかさもご覧の通り。
a0155525_22125682.jpg


そんな、紅葉の隙間から差す木漏れ日の中にテントを張り、
a0155525_2214786.jpg


こんな主催者に出迎えられ、
a0155525_22143942.jpg


こんなセントラルキッチン(?)で、
a0155525_22153347.jpg


こんな料理を作りながら、
a0155525_2216665.jpg


とっても楽しい一晩を過ごして来ました。



このあたりの詳しい模様は、おいおいムービーでご紹介しようと思います~。

あはは、ネタの出し惜しみ?
[PR]
by sueji99 | 2010-11-08 22:30 | Bike

神戸港、秋タチ

関西ではあまり台風の影響もなかったので、久しぶりにホームグラウンドの神戸港へ出撃。

狙うはもちろん、秋のタチウオ君です。

キャスト開始は、16:00。
a0155525_2243545.jpg


ルアーのタチウオは、通常、日暮れ時が時合いなわけですが、
当然、日が暮れるまでの間も、彼らは湾内を徘徊しています。

そんな、まだヤル気のないタッチーに口を使わせるのが、ワインドの真骨頂なわけでして…。

日が高い時のパターンを試すべく、今回はボトム狙いに集中。

風が無いので、ZZヘッドは5/8ozを選択。

フルキャストしてボトムを取って、5回しゃくりで、フリーフォール。
これを足元まで繰り返していると、16:30頃に岸壁から5mほどの場所でいきないヒット!
ヒットタイミングは、底へのフリ―フォール中でした。

ヒットカラーは、日が高いタイミングのお気に入りカラー・ケイムラのパープル。
a0155525_22455923.jpg


ここから、全てこのパターンで4連続ヒット。
まわりのワインダーや、ドジョウの引き釣りの方々は、こちらだけポコポコ釣れるので、
みんな頭をひねってはりました。あはは

その日のパターンをつかめると、とっても楽しいんですよね。
a0155525_22462859.jpg



ところが、日が落ちてからは、全くアタリが止まってしまい、日没後の最終兵器のケミチューン・グローの
マナティや匠魚にチェンジして、上から底まで探ってみましたがノーバイト。

この日の時合いは、16:30から17:00の30分限定だったようで、
この短時間をものに出来たことが、とっても嬉しかったー!



…と、今回はわかる人にしか、何のこっちゃら全く分からない話題で、すみません。(笑)
[PR]
by sueji99 | 2010-11-01 22:48 | Fishing